日別アーカイブ: 2019年5月10日

議論で失敗するのはなぜか。

議論について、大学1年生くらいでやらかす悪手がある。

基本的な議論の作法に則っていない、
(thesis statement, body, conclusionを提示して論拠を示す、先行研究に徹底的に当たる、テクニカルな概念を引用する場合はそのソースを明確にする、一文を短くして議論をシンプルにする……)
といった点だ。

これらは1つ1つ丁寧に対処し、クセとして徹底的に染み込ませる必要がある。
だからこそ、学士課程の初年次教育でプログラムとして鍛えられるのである。

学士課程を終えても、こういったクセづけがなされていない場合、
そんな人がもたらす議論は不成立だと言っていい。

意図的に議論を破綻させて勝ちに浸るのは、昔から中身のない嘘つきの常套手段なんだよね。

..遠藤武