知恵と行動はセットで重要視されるが、実は重要なのは知恵だけである。

まず知恵の源として、洞察や知識のサーベイや、生きる上での苦悩がある。

これを歪めたり実質的に無視したりして行動したところで、実際には何も行動していないのと同じだ。


ただ単に肉体的に行動するだけの場合、見聞きするに堪えない素行不良や暴力沙汰や、罵詈雑言やノイズに塗れて終わる。

脳内での知恵を実現させて悩みを解決させる手段として、肉体での行動があることを肝に命じよう。知恵を鍛える仕組みゼロでは、何も行動していない嘘つきということだ。


チンピラ、ブラック企業、お局様…これらが常に素行不良を繰り返すのは、口先だけで行動したフリをし、頭に健康的な汗をいっさいかいておらず、結果として常に大嘘つきだからなんだよね。