自分で出来るにもかかわらず、誰かにやらされていることは「いやなおつかい」だ。

小さいうちはまだしも、
自分の権利の行使を自由に行使できなければ、
どんな面白い物事も「いやなおつかい」でしかない。

生きるために自分から市場に行かなければ、
安値高値や産地や真贋すらわからない。

いい歳して人のためのおつかいに行く人が多数いる。
「いやなおつかい」に平日朝から晩までいやいや並ばされるなら、
大勢をすっ飛ばして「楽しい市場」に飛び込めばいい。

自分で自分におつかいを命じるだけで、
立派な目利きになれるんだよね。